本当にできる?七田式

固定概念の壁を越える

七田式右脳開発は、七田チャイルドアカデミーでの幼児教育の実績から生まれました。 大人にもこれを応用し、結果を出すことに成功しています。

スーパーチャイルドを次々に産み出した幼児教育では、子供の左脳が未発達なゆえに右脳を集中的に働かせることができました。 一方、大人は左脳の発達が右脳の働きを抑制してしまう傾向があります。 もちろん、右脳の働きを抑制し論理的な思考に導くことは、左脳の重要な役目です。
しかし、こと記憶に関しては、それも大量の高速記憶に関しては、左脳の抑制から自由でなければなりません。 左脳は物事を理解しようとしますが、あまりに大量の情報が雪崩れ込んでくると、左脳の理解力は追いつかなくなります。 それこそが狙いなのです。
左脳の抑制から解き放たれた右脳は、「理解」という着実ではあるがとてもスローなプロセスを省略し、オートマチックにどんどん記憶していきます。

七田式では「理解」よりも「暗記・暗唱」がすべての土台であり「完全に暗記された知識の上に理解がついてくる」と考えます。 七田式速読法・記憶法には、右脳がその記憶力を存分に発揮できる状況を作り出し、 効果的に暗記・暗唱するためのエッセンスが凝縮されています。
七田式速読法・記憶法で、「理解」という引力から解き放たれた驚異的な右脳の世界を体験してみて下さい。 通勤電車で本を読むあなたのスピードに、隣の人が呆気にとられてしまうでしょう。

右脳は誰でも開く

脳のなかで、日常フル活動しているのは3%程度だと言われています。 つまり大半の部分は使われていない可能性があり、実際のところはまだまだ謎に包まれています。 能力開発は、この未知の可能性を引き出すためにあります。

七田式右脳開発は、長年の幼児教育の実績から、すでにその人に表れている特性に合わせた能力から磨いていくのが最適だと確信を得ています。 学習の過程で、特性=なりたい自分が必ず見つかります。 右脳の効果的な使い方をマスターし、「バランスのいい人」を目指して下さい。そして特性=天才型と判明した人は自信を持って我が道を進んで下さい。

  • 本番で最高度の集中力と能力を発揮することができる。
  • 頭の回転が早くなり思考力がアップする。
  • 記憶力がよくなる。
  • アイデア・ひらめきが出てくる。
  • 創造力が豊かになる。
  • 行動力が出てくる。

これらの体験があなたのセルフイメージを次々と塗り替えていき、自他共に認める「なりたい自分」が誕生することでしょう。

次のページへ進む

このページの上部へ

WEBマガジン